資産運用のススメ

【IG証券】ノックアウト・オプションで華麗にノックアウト!!

ノックアウト・オプションって知っていますか?

投資初心者の方では、あまり聞きなれない商品かもしれませんが、一部の投資家の間では人気の商品なんですよ!!

その1番の特徴

少ない資金で、大きく収益が狙える

からなんです!!

その分リスクもありますが、とにかく資金の少ない投資家にとっては夢のある取引方法だと思います。

IG証券 ノックアウト・オプションはこんな人にオススメ

  • 資金は少ないけど大きく狙いたい
  • 必要以上の損失は出したくない人 
  • 取引できる時間は少ないけど収益を狙いたい人

メインの投資としてでは無く、サブの投資感覚で、株式や通常のFXと少し違った投資を考えている人は、1度チャレンジしてみてはどうでしょうか!

 

ノックアウト・オプションを取引してみた感想

資金の少ない貧乏投資家の僕も、少しの金額でノックアウト・オプション取引しています。

実は、収益報告の記事で2021年2月~4月くらいまで、ノックアウト・オプションの取引結果を載せいているのですが(株価指数の資金不足で取引していなかったため、サブとして載せていました)、取引結果としては、

見事に惨敗!!

勝てる気がしませんでした。

これはノックアウト・オプションが悪いというわけでは無く、僕の投資センスが無かったことなので、皆さんはビビらずチャレンジしてみてくださいね。

ノックアウト・オプションは、(僕は主にFXで取引しています)とにかく少ない資金で取引できるのが最大の魅力です。

どの位少ない資金で取引できるかと言うと、

例えば

ドル/円(ノックアウト・オプションは基本1万通貨)の取引証拠金(ノックアウト・オプションではノックアウト価格になります)が、安い時で¥1500位から取引出来る事もあります。

ノックアウト価格は、市場の状況によって変化するので、ボラティリティーが大きい時には¥20000以上するときもありますが、

ドル/円に関しては通常なら、普通のFX1万通貨の証拠金の約1/10以下で取引できるんです。

だから、僕みたいな貧乏投資家でも、IG証券の口座に1万円位入れておけば通常時であれば、余裕で1万通貨の取引が出来ます。

僕は、この資金の少なさに最大の魅力を感じるのですが、

ノックアウト価格=相場の変動幅

なので、仮にノックアウト価格が¥2000の時には、

例えば、ドル/円の価格が現在110円だった場合、買いで取引したら109.80円になるとノックアウトされます。

0.20円の値幅ってすぐに動く場合もあるので、相場の読みを間違えると一瞬でノックアウトされるリスクもあるって事です。

僕は何度もやられていますが・・・。

もちろん、少ない資金でも相場が読み通りに動けば、収益も数千円から(トレンドに上手く乗れば)数万円まで収益が伸ばせる可能性も秘めています。

プラス
まぁ~僕の場合は、上手く相場の読みが当たって数千円の利益が乗っても、

欲を書いて「まだ行ける!!」と、

利確をしないでいると、何時の間にやら相場が逆行してノックアウトされる、

もしくはノックアウトされないまでもマイナスの状態でも、「そのうち相場は反転する」と耐えて結局ノックアウトされるって場合が多いのですが・・・。

それで、結局追加資金・・・

損失は増える一方ですが、逆に考えれば自分の逆のポジションなら収益が積みあがっているとも考えれるので、

相場の読みが上手い人には、少ない資金で収益を伸ばす事が出来るのではないでしょうか?

それと、ノックアウト・オプションでトレードをすることによって、真剣に相場を読むようになるので、相場読みの勉強には緊張感をもって望めるかもしれませんね。 

プラス君は、普段のFXのトレードは1000通貨で取引しているんでしょ?

ノックアウト・オプションは10000通貨だから損益が仮に¥500だとして、1000通貨に換算すると¥50だよね?

1000通貨で¥50って、1日の市場で見れば、それなりに上でも下でも動く値幅だよね?(通貨ペアによっても違うかもだけど・・・)

だから、ノックアウト価格が仮に¥2000だとしても、普段1000通貨でトレードしている人にとっては¥200幅だというのを把握していないと、

資金が少ないと言っても、ノックアウト食らうのは確率的には多くなるかもね?

フラン

これは個人的に思う事なのですが、ノックアウト・オプションは「ギャンブル好きな人」には、結構向いているような気がします。

「それは小さく懸けて大きく狙う」のもそうですが、ノックアウト・オプションは意外と早めに結果が出る場合も多いと思からです。

その為,

時間があまり取れない人(相場を確認する時間があまり取れない人)にもおススメの取引だと思います。

で、僕は現在は収益報告はしていないのですが、ノックアウト・オプションは現在でも取引しています。

僕はトレードが下手なので、実際には収益はほとんど出ていないのですが、僕個人としてはノックアウト・オプション

利確・損失は早めに!!

でトレードすれば、多少は収益が出るのではないかと感じ取っています。

当然、人それぞれトレードスタイルや収益に対する考え方が違うので、僕のスタイルが良いとは言えませんが、

ノックアウト・オプションは、言い方は悪いかもしれませんが「ゲーム感覚」で取引しても面白いのではないかと思うので、気軽に(最初は少ない資金で)チャレンジしてみてはどうでしょうか?

プラス
僕が、ノックアウト・オプションの取引を始めた頃は(3年ほど前ですが)、アメリカの雇用統計とかFOMCとか海外の指標で為替が大きく上下動することが多かったんだよね。

だから、重要な指標がある時は目覚まし時計をかけて夜中でも起きて、チャートを見て取引をしていたんだよ。

資金は口座に5万円ほど入れて、大きく動いたところで「行って来い」の戻りを狙ってトレードしていたんだよね。

ノックアウト価格は2万円前後の事が多かったけど、「行って来い」の戻り相場だからトレード時間は30分も無いくらいで利確して、それなりに収益が出ていたんだけど、

その後調子に乗って結局は、その年-3万円位になっていたんだよ・・・。

その後しばらく取引していなかったけど、口座管理費を取られるようになったからトレードを最低資金で再開したんだけど、結果は・・・

調子が良い時は、上手く収益が乗ることも多いよね。

3年位の状態で今まで来ていたら、口座資金が100万円台も夢じゃなかったかもね?

調子が良い時のイメージが強いから、プラス君も調子に乗って最終的には結局損して終了・・・。

ほとんどの投資家さんは経験していると思うんだよね?

でも、そこから失敗を踏まえて勉強するかしないかで、その後のトレード成績は変わってくると思うんだけど、残念ながらプラス君は・・・。

トレードの上手い投資家さんは、相場の狙い処をちゃんと狙って、大きなLotで収益を伸ばしているみたいだから、

ノックアウト・オプション自体は悪くないトレード方法だと思うんだよね!!

フラン

ノックアウト・オプションとは?

引用:IG証券公式HPより

ノックアウト・オプションとは

証拠金額やリスク許容度に対して、投資家が一定のコントロールを行う事ができるリスク限定商品の一種

(IG証券公式HPより)

IG証券ノックアウト・オプションは、比較的少ない資金で、尚且つ損失が限定された状態でトレードできる金融商品です。

(ノックアウト・オプションはIG証券のサービスですが、IG証券にはノックアウト・オプション以外にもサービスはありますが今回は割愛させていただきます。)

ノックアウト・オプションで取引できるのは

  • 通貨(ドル/円・ドル/ユーロ・など87銘柄)
  • 株価指数(日経225・米国500・英国FTSE100など15銘柄)
  • 商品(WTI原油・スポット金・シカゴ小麦など28銘柄)

ノックアウト・オプションの最大損失「オプション料金(ノックアウト価格)+プレミアム価格」と、限定されます。

例えば、

  • 「急激に相場が動いた」とか、
  • 「週末をはさんで相場が「窓開け」した場合」

でも、取引開始時に設定した「オプション料金(ノックアウト価格)+プレミアム価格」だけの損失になります。

FXだと、容赦なく追証を請求されるのですが、ノックアウト・オプションではそんなことはないので、仮に週末をまたいで何か不安要素があってもビクビクする必要は無いのです。

取引の方法としては、

  1. まず通貨なのか株価指数なのかの商品を選び、次に銘柄を選びます(例えば通貨なら米ドル/円など)。
  2. そして「ブル(上昇)」「ベア(下落)」を決めて、ノックアウト価格を決めます

この時、ノックアウト価格の設定によって、必要な金額が変わってきます。

ノックアウト価格が、今の相場価格より近ければ少ない資金で済むけど、ノックアウトされる確率も高くなるし、

リスク控えめにノックアウト価格を広めに取れば、ノックアウトされるリスクも低くなるけど資金も沢山必要になります。

この辺りは、自分の資金力や相場状況を見極めてコントロールできるので、自分の技量に合わせてトレードするのが良いと思います。

あとは、相場の状況で利確もしくは損切りするのですが、

ノックアウト価格に一瞬でも掛かれば、すぐさまノックアウトされる

ので、損失が出そうなときには、早めに損切りするのも1つの手だと思います。

プラス
ノックアウト・オプションの取引自体は、それほど難しくはないんだけど、

資金が少ない僕は どうしても、ノックアウト価格を狭く設定してノックアウトされちゃうんだよね~。

ノックアウト・オプションは、先に損失の設定をすることになるから、相場の読みが大切になってくるんだよね!

取引は比較的簡単でも、相場の読みはしっかりやらないと、結局は1回の損失は少なくても回数が増えて、

プラス君みたいにマイナスまっしぐらになるんだよね~。

フラン
プラス
あと、トレードする時に「ノックアウト・オプション」なのか「普通のCFD」なのか、ちゃんと確認しないと、資金が足らないことになるから気を付けないとね。

それぞれ口座が違うから、

資金が無い!!

って慌てない様に確認はしておかないとね!!

ノックアウト・オプションのメリット・デメリット

引用:IG証券公式HPより

メリット

・資金効率が高い

先に何度も書きている様に、ノックアウト・オプションは取引する時の資金を抑えようと思えば低い価格でトレード出来ます。

この資金効率の良さは他にはない最大のメリットだと思います。

通常のFXで、米ドル/円の1万通貨を取引しようと思うと、証拠金が約¥45000ほど必要になるのですが、

ノックアウト・オプションなら1/10以下で取引出来ます。

仮に通常のFXの証拠金と同じ価格のノックアウト価格にするならば、

米ドル/円で約¥4.5の値幅になるのですが、¥4.5なんて早々動かない値幅だと思います。

また¥45000あるなら、ノックアウト価格¥4500を10ポジション保有すれば、運が良ければ大きな収益も取れる可能性があるのは夢があると思います。

・損失金額が限定される

ノックアウト・オプション取引時にノックアウト価格を設定して、それ以上の損失が出ないので(たとえ急激に相場が動いても・窓開けしても)ある意味、取引後は安心できるトレード方法だと思います。

最大損失が限定されているのは、ストレスを必要以上に感じないので気持ち的にも楽だと思います。

・取扱商品が豊富

ノックアウト・オプションは、FX以外にも株価指数や商品などもトレード出来るし、銘柄は随時追加されているので、今後さらに取引商品は増えていく可能性があります。

FXとは相性が悪くても、商品や株価指数など自分と相性が良い銘柄もあるかもしれないので、色々チャレンジしてみるのも面白いかもしれませんね。

引用:IG証券公式HPより

デメリット

・ノックアウト価格が取引後は変更が出来ない

ノックアウト・オプションは、1度取引が成立するとノックアウト価格の変更はできません

資金に余裕があってノックアウトされそうでもノックアウト価格の変更が出来ないので、取引する場合はよく考えてからトレードしましょう。

いくら資金が少なく済むと言っても、何度もノックアウトを食らうと、流石にキツイです・・・

・取引注文は成行注文のみ

ノックアウト・オプション指値やイフダンなどの取引が出来ません

成行注文のみです。

トレード時に自分の希望の価格なら良いのですが、成行のみですので、自分の希望の価格でない時には待つしかないか、諦めてトレードするかです。

ただし、トレード時に、保有後の利確確定の為の指値注文や、ノックアウト価格前の損切設定は可能ですので、焦らず注文を出しましょう。

・取引できるポジション数や期間が決まっている

ノックアウト・オプションは、1つのポジションに対して最大400ロットまでしか保有できないのと、保有期間が最大1年と決まっています。

1つのノックアウト・オプションで1年間保有すること自体「無理ゲー」のような気がするけど、一応デメリットと言えばデメリットのような・・・

保有ポジションも400ロットって、僕みたいな貧乏投資家ではリスクにならないのだけど・・・・

そんなポジション持つ資金なし・・・

・口座管理費がかかる

IG証券は、口座を保有していると管理費が毎月掛ります(¥550/月)。

ただし取引をすれば免除になるので、最低月1で取引した方が良いと思います。

(以前は管理費は掛からなかったけど、この辺りは他の証券会社と逆行しているような・・・)

引用:IG証券公式HPより

ノックアウト・オプションの仕掛けポイント(持論)

ノックアウト・オプションは、その資金効率の良さから「お金持ち」は、相場が大きく動きやすい所を狙って仕掛けるみたいですね。

例えば、

  • アメリカ雇用統計の発表時
  • FOMC・FRBの会合
  • 各国の重要指標の発表がある時など

最近は、指標で大きく相場が動くのは減りましたが、それでもそれなりに動くことは多々あります。

そういった解りやすい狙い目ポイントを、どれだけ自分で見つけ出すのかがノックアウト・オプションで勝つための1つのポイントだと思います。

ただし、重要指標とかは結構「深夜」に発表が多いので寝不足には気を付けましょう。

それと、相場が大きく動いている時はノックアウト価格が跳ね上がっているので、通常時みたいに数千円で取引が出来ない場合が多いみたいです。(それでも¥20000~¥30000なので通常のFXの証拠金より安いですが・・・)

ノックアウト価格が¥20000~¥30000だと、ノックアウトされるリスクも低くなるのですが、相場が急激に動いている時は見極めが難しいので気を付けましょう。

プラス
地・政・学リスクで動く時には、突然動き出すので、それを狙うのは難しいんだよね~。

4年くらい前は“北朝鮮”がミサイル発射するたびに、それなりにドル/円が動いたけど、後半は投資家も慣れたみたいで(飽きたって言った方が良いかもしれないけど・・・)ミサイル発射如きでは相場もあまり動かなくなったしね!!

それより、決まった日時のアメリカ雇用統計とかFOMCなどの重要指標の方を狙った方が時間的には読みやすいからね~。

ただ、ほとんどはアメリカ時間の昼間・日本では夜中ってのが玉に傷なんだよね~。

最近では重要指標じゃあまり相場も動かないし、あとでチャート確認してみると、

行って来い!!

往復ビンタ食らいそうだし・・・

見極めは大事だよね!!

フラン

まとめ

今回はIG証券ノックアウト・オプションの紹介をしました。

実際に僕も取引しているのですが(僕は1万円も出せないので1ロット・小額で頑張っています)正直、収益はほとんどなく、どちらかと言えばマイナスです。

まぁ~それは僕の相場感が悪くてトレードが下手だからなんですけどね~。

でも、実際、少ない資金でトレード出来るのはスゴク助かっているし、1万通貨の取引なので意外と数千円の収益は出しやすいし(損失も出やすいですが)、

攻め時・引き際を見極める練習には緊張感も持てるし僕は良いと思っています。

色々な投資方法の幅を広げるという意味では、1回のトレードが¥2000位で出来るのはチャレンジしてみる価値はあると思います。(資金的に無理をしなければ・・・)

ちょっとギャンブル性は高いような気もしますが、運が良ければ1万円が100万円やそれ以上狙えるビッグドリームを夢見てみるも良いではないでしょうか!

トレードは自己責任で!(

-資産運用のススメ
-

© 2021 副業初心者になろう!